日々の呟きから子育てコラムまで。イラストレーターとファミリ―ライフエデュケータ-のコンビ「さえる」のブログです。家族支援学についても書いてます。
「謝らないで…」
2014年04月19日 (土) | 編集 |
 初期の子育てコラムを掲載するにあたって、いま読み返すと、なんだか不遜な感じがして、「ごめんなさい」と添えたら「謝らないで」と寅嶋(桜井)静香がDMをくれました。
「マミさんに励まされた人はたくさんいます」と。嬉しかった。
 そういえば、私にファンだといってくれる人がいたんだっけなー、ファミリーライフエデュケーター全盛期には…。


 
 先日、久しぶりに息子が幼稚園の時のママ友と飲みました。みんなから口々に言われました。「あんたんちの子どもたちは私たちが育てたんだよ」と。
 子育てコラムを書く前、ファミリーライフエデュケーターの資格を取るために英文と格闘していた日々の仲間です。
 幼稚園の園庭で、公園で、誰かの家で…、私がプリントアウトしたライアソン大学のweb教材に集中しているとき、いつも彼女達が、私の幼稚園の子だけでなくその姉弟の面倒さえ見ていてくれました。
 改めて優しい友人たちに感謝です。



 今日は、ホームレスの授業づくりネットワークの皆さんと会いました。
 あいかわらず、もやいのカフェは盛況で、北村年子氏は魅力的で、若い新しい友達もできました。
 帰り道、ヨーロッパ旅行気分になれるお店も見つけました。

 幸せにいっぱい会えた日だったな。





 今日に限らず、とにかく、いろんな人にたくさんのギフトを頂いてきた人生なんで、そろそろ、マイペースでわがままな生き方を返上して、もうちっと、世のため人のために頑張んなきゃいけないなあ、と思ったのでした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック